トップページ > iPhone 6 > iPhone 6 & 6Plus の購入でお得な携帯電話会社は?

iPhone 6 & 6Plus の購入でお得な携帯電話会社は?

1,590 views

どれだけ使っても電話代が定額

という時代になってきましたので、

iPhone6や6Plusをdokomo、au、SoftBankのどこから買えばお得なのか益々わかりにくい

世の中になっています。

わかりにくくしている原因は割引メニューの複雑さ

にあります。そこで、今回はメニューを分解することで、最もお得な携帯電話会社がわかるということをご説明したいと思います。金額につきましては、各携帯電話会社ではなく価格.comのiPhone6 料金比較サイトを参考にしましたので、

購入する方は最新の情報を携帯電話会社のサイトなどで必ず確認して

ください。

※MNP:電話番号そのままで他社携帯に乗り換えること

キャリア別端末代金比較

iPhone6plusの場合

月々の割引額を引いた後の実質負担額で比較しますと、64GBまでの新規・MNPならauかSoftBank、それ以外ならdocomo

で決まりです。理由は、新規・MNPの場合64GBで864円、128GBでは1,728円docomoが他の2社より高いですが、機種変更の場合は逆に64GBで1,992円、128GBで1,128円docomoが他の2社より安いからです。

iPhone6の場合

月々の割引額を引いた後の実質負担額で比較しますと、新規・MNPならauかSoftBank、それ以外ならdocomo

で決まりです。理由は、新規・MNPの場合128GBで864円docomoが他の2社より高いですが、機種変更の場合は逆に16GB、64GBで2,856円、128GBで1,992円docomoが他の2社より安いからです。

キャリア別月額料金比較

iPhone6plusの場合

毎月利用できるデータ通信量が2GBまでですと、docomoの「カケホーダイプラン」、auの「電話カケ放題プラン」、SoftBankの「スマ放題プラン」とも同額

ですが、毎月利用できるデータ通信量が10GBだとauが安いです。

iPhone6の場合

iPhone6plusの場合と同じ

です。

キャリア別キャンペーン比較

iPhone6plusの場合

3キャリアとも最大43,200円で下取りするのに対し、SoftBankはMNP契約のみが下取り対象、docomoはiPhoneのみが対象でAndroid端末は下取りしない

という違いがあります。

自宅のインターネットとセット契約だと安くなるauとSoftBankに対し、家族割が充実しているdocomo

という強味が異なるので、

自分に当てはまるキャンペーンを確認して最も有利なキャリアを確定

させてください。

iPhone6の場合

iPhone6plusの場合と同じ

です。

検討する順序としては、家族割対象者の数、自宅のインターネットとセット契約の可否、新規かMNPか機種変かの決定、そして機種と容量の決定

になります。この順序で検討して、購入するキャリアを決めてください。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ参考になりましたら、クリックをお願いします。日本ブログ村に参加してます


2 comments

  1. おまえだ より:

    とても参考になりました!ありがとうございます。クリックしました。

  2. tu より:

    クリックありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA