トップページ > nexus 5 > Nexus5は落としても探せる格安スマホ

Nexus5は落としても探せる格安スマホ

25 views

格安スマホは落としても探せません。契約会社に電話をして使用を停止してもらうしかありません。

でも、Nexus5は自分で探せます。使用停止も自分でできます。理由は簡単、googleの携帯電話(スマートホン)だからです。

ですから、パソコンでgoogleを使って探します。以下は失くしたNexus5を探してロックをするまでの手順です。

前準備がありますので、その手順から説明します

0 Nexus5ユーザーは、すでにGoogleにユーザー登録してるはずですが、まだの方は、こちらを参考にユーザー登録を済ませておいてください。

1 Nexus5の画面から赤枠の「設定」アイコンをタッチ

Screenshot_20151203-210805

2 設定画面の一覧から赤枠の「Google」をタッチ

Screenshot_20151204-194906

3 Google画面の一覧から赤枠の「セキュリティ」をタッチ

Screenshot_20151204-194921

4 セキュリティ画面の一覧から赤枠の「Androidデバイスマネージャー」がすべてONになっていることを確認

Screenshot_20151204-194929

Nexus5を探してロックする手順

1 パソコンからこちらをクリックするとGoogleのログイン画面が表示されるので、パスワードを入力してログイン

search01

2 赤枠の「承認」をクリック

search02

3 Nexus5の場所が特定されると場所に赤いピンが立つ

search03

4 Googleマップを最大表示させると、18メートルの範囲まで場所を特定できる。赤枠の「ロック」をクリック

search05

5 赤枠1にパスワードを入力し、赤枠2の「ロック」をクリック。電話番号を登録すると拾い手から連絡がもらえるかも

search06

6 失くしたNexus5には、このような画面が表示されます。拾った人は落とし主に電話で連絡ができます。

Screenshot_20151204-195531

7 Nexus5が手元に戻ってきたら、画面にタッチしてこの画面を表示させ、設定したパスワードを入力してロックを解除します。

Screenshot_20151204-200243

Nexus5はiPhone5Sより電池の持ちが悪いので、失くしてから24時間以内が勝負です。

Nexus5完売後のGoogleの格安スマホ(Y!mobile)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ参考になりましたら、クリックをお願いします。日本ブログ村に参加してます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA