iPhone&iPad&その他新着情報

東京五輪では100%接続を目指す、通信インフラ整備が急加速(ニュース解説)

 訪日外国人、あるいは海外から多数の観客や大会関係者などが訪れる東京オリンピックを見据えた通信インフラの整備が本格化しそうだ。契機となりそうなのが、「東京 2020 オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた携帯電話の通信環境整備ガイドライン」だ。 » 続きを読む

せっかくのiPhoneも、iCloudにバックアップできず閉口する(PCやスマホでイライラしてませんか?)

 僕はiPhoneを気に入っていて、毎日肌身離さず持ち歩いている。ところが、よく使うからこそ不満を感じることも少なくない。ちょうどこの記事を執筆する少し前に、最新モデル「iPhone X」が発売された。でも今回言及する不満点は相変わらずなので、残念だ。 » 続きを読む

新型指紋センサーを搭載 斬新なカラーも魅力の「FOMA F900i」(懐かしのケータイ)

FOMAの機種名ルールが刷新され、その第1弾として登場した「FOMA F900i」。NTTドコモの端末としては斬新なカラーのボディーを持ち、FOMA端末としては初めての指紋センサー搭載機種でもありました。 » 続きを読む

ガジェッターにおすすめ Xiaomiのバッグが使いやすい

中国のXiaomi(シャオミ)はスマートフォンメーカーですが、カバンも販売しています。バックパックタイプで容量は26リットルと大きめで、小物の収納に優れています。筆者は香港のXiaomiの店で購入しました。 » 続きを読む

AD: お子さんの進学・在学に!「国の教育ローン」-政府広報

高校や大学等の教育費はいくらかかるの?国の教育ローンの利用方法はココから! Ads by Trend Match » 続きを読む

“ソニエリ”初号機! 着せかえケータイ「C1002S」(懐かしのケータイ)

ソニーとエリクソンの合弁会社として生まれた「ソニー・エリクソン」(現在は合弁解消済み)。統合後初めての新製品として登場した「C1002S」は、旧・ソニーの看板機能である「ジョグダイヤル」を搭載。背面パネルを交換できる着せかえケータイでした。 » 続きを読む

nuroモバイルが引き続き好調! 夕方はBIGLOBEモバイルが良好――「格安SIM」17サービスの実効速度を比較(ドコモ回線10月編)

格安SIMを選ぶうえで料金と並んで重要な「通信速度」。本企画では、主要な格安SIMサービスの通信速度を月に1回、横並びで比較する。今回は2017年10月のドコモ回線を使ったサービスの測定結果を紹介しよう。 » 続きを読む

「Xperia XZ1」発売、総合ランキングのiPhone独占を崩す

「iPhone X」発売後2回目の総合ランキング、au「iPhone X(256GB)」がトップに。しかし「Xperia XZ1 SOV36」と「HUAWEI P10 lite」が食い込み、iPhone勢のトップ10独占はならなかった。 » 続きを読む

「Huawei Mate 10」「Mate 10 Pro」で分かったユーザーが“最強スマホ”に求めるスペック

Huaweiが発表した「Huawei Mate 10」と「Huawei Mate 10 Pro」は同社史上最も強力なデバイスだ。外観やカメラ、防水、AIとあらゆる機能を高水準で備えた本機を徹底レビューする。 » 続きを読む

スマホにかぶせ置きして使えるボリュームつまみ型スピーカー

ドスパラは、スマートフォンの上に置いて使えるボリュームつまみ型デザインのスピーカー「DN-915200」の販売を開始した。 » 続きを読む

「お帰りなさい」、グーグル日本本社の渋谷移転を発表(ニュース)

 米グーグルの日本法人は2019年に日本法人本社を現在の六本木から渋谷に移転すると発表した。グーグルの持ち株会社である米アルファベットの最高財務責任者(CFO)であるRuth Porat氏が2017年11月17日に都内で会見し明らかにしたもの。9年ぶりの渋谷復帰となる。 » 続きを読む

IEDM 2017の講演2日目(12月5日)午前(その2):ソニーの虹彩認識用イメージセンサー

2017年12月5日午前のセッションから注目講演を紹介する。ソニーは、スマートフォン向けを想定した、シリコンの赤外線イメージセンサーについて発表する。その他、III-V族ナノスケールMOSFETや、バイオセンサー、化学センサーなどの講演を取り上げる。 » 続きを読む

ビジネスチャット「Slack」が本格上陸、日本語版を提供開始(ニュース)

 米スラック・テクノロジーズはビジネスチャットサービス「Slack」の日本語版を2017年11月17日午前10時に開始した。メニューを全て日本語化したほか、「メッセージ送信ボタン」を設けるなど、独自のユーザーインタフェースの改変も施した。 » 続きを読む

IIJが2018年春にフルMVNOとして訪日外国人向けサービスを開始――eSIM対応スマホの登場で、新しいビジネスが花開くか

インターネットイニシアティブ(IIJ)が、決算説明会で「フルMVNO」の進捗(しんちょく)について言及した。まずは法人向けのデータ通信サービスと訪日外国人向けのプリペイドデータSIMカードから開始するようだが、将来的にはeSIMへの対応が鍵となるだろう。 » 続きを読む

スマホ操作で一人称視点のロボットバトル! 現実でFPSが遊べるバトルロボット「GEIO」がクラウドファンディングで登場

カメラ内蔵のスイスイ動く小型ロボットです。 » 続きを読む

驚異のバッテリー持ちなのに安価、ファーウエイの活動量計(伊藤浩一のモバイルライフ応援日記)

 スマートウォッチを使うとアプリを追加することで機能を増やせますが、バッテリーがあまりもたないという欠点があります。バッテリーの持ちを優先するのであれば、スマートウォッチではなく、スポーツバンドなどの活動量計を選択するのがよいかもしれません。 » 続きを読む

進化が止まらないiPhoneの「メモ」、書類や音声もとりあえず保存(あなたが知らないiPhone)

 当初はテキストのちょっとしたメモ情報しか扱えないシンプルなアプリだったiPhone標準の「メモ」アプリ。実は多機能なデジタルノートアプリに進化しているのをご存じだろうか。 » 続きを読む

テンキーに「=」がないのはなぜだ?Windowsパソコンのイライラ(PCやスマホでイライラしてませんか?)

 パソコンやスマートフォン(スマホ)を使っていて、イラッとすることはないだろうか。きっと思い当たることがあるはずだ。この特集では、ユーザー視点からのパソコンやスマホに感じるイライラやその解消方法を紹介していく。まずはWindowsパソコンだ。 » 続きを読む

iPhone Xの「顔認証」はどこまで使える? 弱点は?(週末スペシャル)

 iPhone Xが搭載した新しい顔認証システム「Face ID」。指紋認証と較べてどこまで使えるのか、自腹で購入したライターが日常生活の中で試してみた。 » 続きを読む

UQの新機種が激減のワケ 照準を絞った端末戦略(週末スペシャル)

 UQコミュニケーションズが実施した記者向け体験会でお披露目された新機種は、低価格のスマートフォン2モデルのみだった。同社はなぜハイエンドモデルではなく、日本製の低価格モデルに絞り込んだのか。その理由を探る。 » 続きを読む

「Xperia」で作れる3Dフィギュア ソニーとDMMが協業

スマートフォン「Xperia」で3Dフィギュアが簡単に作れる――ソニーモバイルコミュニケーションズとDMMが協業する。 » 続きを読む

長時間視聴でも疲れない軽量設計のヘッドフォン一体型VRゴーグル

ドスパラは、スマートフォン装着用のVRゴーグル「DN-915100」の販売を開始した。 » 続きを読む

2017年度上期のスマホ出荷台数は前年比12.9%増 SIMフリーはHuaweiがシェア1位

MM総研は、2017年度上期(2017年4月〜9月)の国内携帯電話端末の出荷台数調査結果を発表。総出荷台数は前年比7.6%増の1634.6万台と過去最低を記録した昨年度上期からV字回復し、スマートフォン出荷台数は前年同期比12.9%増の1373.6万台で、2012年度上期に次ぐ2番目を記録した。 » 続きを読む

高砂熱学工業がApple Watchを400台導入、働き方改革に活用(ニュース)

 高砂熱学工業は2017年11月15日、働き方改革の推進に向け、米アップルの「Apple Watch Series 3」を400台導入すると発表した。施工現場での生産性向上や業務効率化、安全管理の強化、従業員の健康増進などに役立てる。 » 続きを読む

「ディスプレイ」「カメラ」「バッテリー」――大手キャリアのフラグシップスマホを購入する理由(前編)

MVNOが提供する「格安SIM」や、家電量販店で販売されている「格安スマホ」が世間の注目を集めるに至った今日この頃。そんな中でも、大手キャリア(MNO)のフラグシップスマートフォンを買う人も少なくない。何に魅力を感じて購入するのだろうか? » 続きを読む

ソフトバンクの「AQUOS R」、11月17日に新色3カラーを発売

ソフトバンクは、シャープ製スマートフォン「AQUOS R」の新色「オパールブルー」「オーロラピンク」「カッパーブラック」を11月17日に発売する。 » 続きを読む

スマートフォンの新しい使い方を提案する2画面スマホ「Axon M」 その真価に迫る

ZTEが発表した「Axon M」は、横開き型という特殊な機構を持った2画面スマートフォン。NTTドコモが2013年に発売した「MEDIAS W N-05E」と似たような形状だが、性能は大きく向上している。今になって2画面スマートフォンを出す狙いはどこにあるのだろうか。 » 続きを読む

ドコモの「カケホーダイ&パケあえる」、約3年5カ月で4000万契約を突破

NTTドコモが2014年6月に提供開始した新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の基本プラン契約数が4000万件を突破。約3年5カ月での達成となる。 » 続きを読む

ドコモの「Xperia XZ1 Compact」、11月17日発売 実質価格は2万円台半ば

ドコモが「Xperia XZ1 Compact SO-02K」を11月17日に発売する。一括価格は7万7760円。幅65mmのボディーに4.6型HD液晶を搭載している。 » 続きを読む

大画面にQWERTYキーを搭載 電子書籍を快適に読めるケータイ「biblio」(懐かしのケータイ)

タッチパネルとQWERTYキーを備えた「biblio」。3.5型の大きい液晶を備え、「しおり機能」「フォントダウンロード」など、電子書籍を快適に楽しむ機能が盛り込まれたケータイでした。 » 続きを読む

振る操作やなぞる操作にも対応 全画面ケータイ「FULLFACE 2 921SH」(懐かしのケータイ)

ディスプレイ面に物理キーを搭載しない「FULLFACEスタイル」のスライド式ケータイ「921SH」は、モーションセンサーやタッチセンサーを新たに搭載。初代よりも操作性を向上しました。 » 続きを読む

「iPhone X」発売、供給量不足でも余裕の全ランキング上位制覇

ついに「iPhone X」が発売。初期の供給量が少ないといわれながらも、各ランキングを総なめした。総合ランキングはiPhoneだらけに。 » 続きを読む

「5G」でクルマ、コミュニケーション、スポーツ観戦が変わる――ドコモの最先端技術イベント

5Gのライフスタイルを体験できるイベントをドコモが開催。5Gの特性を生かすことで、クルマ、コミュニケーション、スポーツ観戦が変わる。離れた場所で音楽セッションをしたり、スムーズにロボットを操作したりもできる。 » 続きを読む

ドコモの「dサービス」 Face IDは使える?【追記・訂正】

ドコモの各種サービスのログインに生体認証を使っている筆者。iPhone Xの「Face ID」も認証に使おうと思ったら……。 » 続きを読む

ソフトバンクの「Xperia XZ1」 便利なカメラ機能を搭載して11月10日発売

ソフトバンクの「Xperia XZ1」が11月10日に発売される。ANAとSBパートナーズが共同提供する「ANA Phone」のラインアップにも、同機種が加わる。 » 続きを読む

「Xは8の倍」「7+8+X=大幅増」――ソフトバンクのiPhoneの売れ行き

ハイエンドな「iPhone X」の発売時期がずれたことにより、2017年のiPhone商戦は従来とは異なる様相を呈している。日本でいち早くiPhoneの販売を始めたソフトバンクではどうだったのだろうか。 » 続きを読む

MVNOの成長にブレーキ、サブブランドが勢力拡大 3キャリアに与える影響は?

NTTドコモは純増計画を90万回線引き下げた。その原因の1つにサブブランドの勢力拡大にある。一方でKDDIとソフトバンクは、自社グループのサブブランドが台頭することでプラスの影響も。今後は「非通信領域」をどれだけ伸ばせるかが鍵を握る。 » 続きを読む

気持ちは「晴れやか」――SprintとT-Mobile USの統合交渉「終了」で孫社長

ソフトバンクグループが2017年度第2四半期決算説明会を開催した。会の冒頭、孫正義社長は米SprintとT-Mobile USの統合交渉終了について「晴れやかだ」と説明した。 » 続きを読む

ドコモとauの「Xperia XZ1」、11月10日発売

ドコモとKDDIが、「Xperia XZ1」を11月10日に発売する。一括価格はドコモ向けが8万6184円、au向けが9万720円。ドコモは「AQUOS sense」と「Galaxy Feel」の新色も11月10日に発売する。 » 続きを読む

「Galaxy Note8」発売でランキングはどうなった?

総合ランキングは「iPhone 8」の発売以来1位を続けてきたau「iPhone 8(64GB)」に替わって、ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が首位に立った。 » 続きを読む

WiMAXとテザリングに初対応――ランニングコストも魅力だった「HTC EVO WiMAX ISW11HT」(懐かしのケータイ)

下り最大40Mbps(理論値)の高速データ通信に対応する「WiMAX」が使える国内初のスマートフォンとなった「HTC EVO WiMAX ISW11HT」。au初のテザリング対応スマホでもあり、ルーターとしても大活躍しました。 » 続きを読む

au STAR会員向け「三太郎の日」 12月特典は「ミスド」と「デジタルコンテンツ」 

au(KDDI・沖縄セルラー電話)が毎月3日・13日・23日に実施している「三太郎の日」の12月特典が発表された。ミスタードーナツでは、三太郎とコラボした「三太郎ドーナツ」も販売する。 » 続きを読む

iPhone X、乗り換えで買うならどのキャリアがおトク?

iPhone Xを乗り換えで購入した場合の料金を、容量別・新旧プラン別に元ケータイショップ店員が解説する。 » 続きを読む