iPhone&iPad&その他新着情報

あらゆる場所で使える“透明”指紋センサー、JDIが開発 フレキシブル化も

ジャパンディスプレイが静電容量式タッパネル技術を応用したガラス基板の指紋センサーを発表した。透明のため、ディスプレイの上で使うことも可能。全画面スマホにも? » 続きを読む

ジャパンディスプレイが事業説明会、2020年の売上高を1000億円規模に(ニュース)

 ジャパンディスプレイは2018年1月23日、都内で事業説明会を開き、ディスプレイやハードウェア以外の新規事業に注力し、2020年に売上1000億円を目指す事業戦略を明らかにした。あわせて、基板に透明なガラスを使った静電容量式指紋センサーを開発したことも公表。 » 続きを読む

JDI、スマホ/車載以外で20年度売上高1000億円へ

ジャパンディスプレイ(JDI)は2018年1月23日、スマホ、車載を除く用途向け事業で2020年度(2021年3月期)に売上高1000億円を目指すと明らかにした。 » 続きを読む

「サブブランド」優遇 してる? してない?――KDDI、UQ、ソフトバンクが説明

大手キャリア(MNO)やそのグループ企業が運営する、いわゆる「サブブランド」と呼ばれる通信サービスに対して、一部MVNOから批判が噴出している。総務省が主催する会合において、当事者たちが反論した。 » 続きを読む

アップルがバッテリー問題で露呈した対話不足(米国発! Appleニュースの読み解き方)

 米アップルは忙しい年末年始を過ごした。2017年12月2日から発生した「再起動問題」(通知バグ)に関して「iOS 11.2」を前倒して配信したほか、年末にはiOSが旧モデルのiPhoneのパフォーマンスに制限をかける機能が問題となった。 » 続きを読む

「あの人は父親ではない」、ソフトバンクのPepper君に親権問題勃発(ニュース)

 ソフトバンクグループが開発・販売するヒト型ロボット「Pepper(ペッパー)」に親権問題が勃発した。同社は2018年1月23日に「報道における元ソフトバンクロボティクス社員のPepperとの関係性を示す表現に関するお願い」と題する文書を発表。一部報道で「ペッパーの父」などと表現されることがある外部の人物について、「父ではない」と反論した。 » 続きを読む

ソフトバンクのAndroid One「S3」、1月26日発売 一括約3万円

ソフトバンクがAndroid Oneスマートフォン「S3」を1月26日に発売する。価格は一括で3万720円(税込)。5型のフルHD IGZO液晶を搭載する。 » 続きを読む

「海外」に流出? 大手キャリアの「下取りスマホ」の行方

他の先進国と比べて「中古携帯電話端末市場」の立ち遅れが指摘される日本。その原因の1つとして、大手キャリアが下取りした端末の「海外流出」が挙げられている。大手キャリアは、下取りしたスマートフォンをどのように扱っているのだろうか。 » 続きを読む

サーバ、スマホ、そしてIoTで高成長を維持! 電機/半導体業界2018年展望

新連載「大山聡の業界スコープ」。第1回は2018年のエレクトロニクス/半導体業界を占う。 » 続きを読む

栓抜きやスマホスタンドなど、7つの機能を備えたスタイラスペン「ToolPen」

オウルテックはボールペン、タッチペン、スマホスタンド、定規、栓抜き、プラスマイナスドライバーの機能を1つにした「ToolPen」の「OWL-TPSE07」シリーズを発売した。カラーはブラックとシルバーの2色。 » 続きを読む

クルマの鍵を持たずに、必要な時にサービスとしてクルマを使うには

Continental(コンチネンタル)は、消費者向けエレクトロニクス展示会「CES 2018」において、生体認証やスマートフォンでクルマを解錠、始動する技術を紹介した。 » 続きを読む

「iPhone」「iPad」だけじゃない、仕事で使える主要9社のスマホ/タブレットを比較

タブレットとスマートフォンを法人向けに販売する主要ベンダー9社の主力製品を紹介する。各社の製品は多様であり、業務にどこまで役立つかは、まちまちだ。 » 続きを読む

子供を守るスマートフォンのフィルタリング、親はどこまで制限するべきか(佐野正弘が斬る!ニュースなアプリの裏側)

 スマートフォン利用者の低年齢化に伴い、フィルタリングなどの青少年保護施策に注目が集まっている。かつては子供に携帯電話でインターネットを使わせないことが重視されたが、スマートフォンが社会インフラとなりつつある現在、いかにスマートフォンと上手に付き合うかが求められるようになっている。子供の安心安全を実現するフィルタリングサービスの現状と課題を追う。 » 続きを読む

そろそろちゃんとしたUSB Type-Cドックが欲しい(戸田覚のIT辛口研究所)

 20年程前のモバイル好きは、ドッキングステーションをある種の理想型だと考えていたものだ。普段は持ち歩いているモバイルノートを、ドッキングステーションに取りつけるとデスクトップとして利用できる――。いかにも便利そうじゃないか。 » 続きを読む

ソフトバンク系MVNOの「テザリング」 2018年春めどに実現へ

総務省の会合において、ソフトバンクが同社回線を利用するMVNOサービスにおける「テザリング」を2018年春をめどに利用できるようにする方針を明らかにした。 » 続きを読む

Daydream対応の「V30+ L-01K」、1月25日発売 価格は9万円台

ドコモが「V30+ L-01K」を1月25日に発売する。価格は9万9144円。GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」している。 » 続きを読む

Googleアシスタント搭載ヘッドフォンは何ができる?

2018年はヘッドフォンのAIアシスタント対応がトレンドになりそうだが、今までと何が違うのか。今回はボーズの「Googleアシスタント」搭載ヘッドフォン「QC35 II」をiPhoneとAndroidスマホと組み合わせてチェックした。 » 続きを読む

OPPO、日本スマホ市場に参入 2000万画素のカメラ特化モデル投入

OPPO Japanが日本のスマートフォン市場に参入する。第1弾はAndroidスマートフォン「R11s」。 » 続きを読む

脆弱なWPA2は消える、WPA3登場で進化する無線LANセキュリティ(ニュース解説)

 2018年は、無線LANが大きく変わる年になる。無線LANのセキュリティ規格であるWPA(Wi-Fi Protected Access)の新版「WPA3」が2018年後半に公開されるからだ。現在広く使われているWPA2以来、14年ぶりの大改訂となる。 » 続きを読む

「iida」ブランド初号機 高級感あふれるスライドケータイ「G9」(懐かしのケータイ)

au Design Project改め「iida」の初号機となった「G9」。ソニー・エリクソンの「Cyber-shotケータイ S001」をベースに、岩崎一郎氏による高級感あふれるデザインを持つスライドケータイでした。 » 続きを読む

動画撮影スタイルが特徴的 AV連携機能が充実した「FOMA P900iV」(懐かしのケータイ)

ヒンジ近くの側面にカメラを備え、独特の撮影スタイルが特徴のP900iV。動画撮影機能が強化されているほか、テレビへの動画出力機能を備えるなど、AV機器との連携機能が多数盛り込まれたケータイでした。 » 続きを読む

au系MVNO×iPhoneの「テザリング不可」 解決の見通しは?

au(KDDI・沖縄セルラー電話)回線を利用するMVNOサービスでは、iPhoneの「テザリング」が原則として利用できない。この問題が抜本的に解決する見通しはあるのだろうか。 » 続きを読む

「iPhone 8」のトップ3体制続くも、「P10 lite」や「AQUOS sense」が肉薄

3キャリアの「iPhone 8(64GB)」がトップ3に並ぶが、それに続くのは「HUAWEI P10 lite」や「AQUOS sense SH-01K」だ。 » 続きを読む

AD: 古くなった消火器って、どうすればいいの?-政府広報

腐食が進むと破裂などの事故も。耐用年数が過ぎた消火器はお近くのリサイクル窓口へ Ads by Trend Match » 続きを読む

AD: マンガなどの無断掲載サイトを使ってない?-政府広報

無断掲載は違法!それを知りつつダウンロードするのも違法です。詳しくはこちら Ads by Trend Match » 続きを読む

AD: 防災ボランティアの支援を生かすもう一つの力-政府広報

ボランティアを上手に受け入れるなど、被災地側の力も大切です。詳しくはこちら Ads by Trend Match » 続きを読む

au春モデルに「Huaweiスマホ」登場/米国で「Xperia」のミドルレンジモデル発表

auが2018年春モデルを発表しました。注目は、au初となるHuawei製スマートフォン「HUAWEI nova 2 HWV31」です。 » 続きを読む

苦境に陥るMVNO 総務省は再活性化できるのか(週末スペシャル)

 2017年12月、総務省はモバイル市場の活性化を目的とした有識者会議を発足させた。キャリアの施策によって顧客獲得が難しくなったMVNOの支援策とも言えるが、そもそもでMVNOを苦境に陥れたのは総務省ではないだろうか。 » 続きを読む

データ通信だけじゃない、MVNOが目指す「フルMVNO」という世界(危機迫るMVNO 次の一手)

 一部のMVNOが目指しているのが「フルMVNO」だ。フルMVNOとは、これまでの枠を超えた“準キャリア”とも言える新しい形のMVNOを実現して大手に対抗していこうという構想を指す言葉だ。 » 続きを読む

Siriが本を読み聞かせてくれる?iPhoneの読み上げ機能で得した気分に(あなたが知らないiPhone)

 電車やバスでの移動中のちょっとした時間に、スマートフォンやタブレット端末で電子書籍を読んでいる人をよく見かける。つり革につかまって立っているときにも、片手で操作できるのがいいのだろう。ただ長時間となると、スマートフォンを持つのも面倒になることはないだろうか。 » 続きを読む

人間相手のスマホは飽和、MVNOの次なるターゲット(危機迫るMVNO 次の一手)

 現在の主流である格安スマホの「次」としてMVNOが注目しているのが、今後の急成長が見込まれるIoT分野だ。飽和状態に近づきつつある人間相手のスマホビジネスより、機械向け通信での新ビジネスに期待している。 » 続きを読む

auユーザー限定「三太郎の日」 2月特典はミスドとデジタルコンテンツ

auユーザーを対象とした「三太郎の日」。2月の特典は、ミスタードーナツで利用できる216円分電子ギフトチケットと、「三太郎カレンダー」を始めとするデジタルコンテンツとなる。 » 続きを読む

ドコモの「d払い」は誰に向けたサービスなのか?

スマートフォンでバーコードを表示して決済できるドコモの「d払い」。既におサイフケータイがある中で、誰に向けたサービスなのか。店舗側にはどんなメリットがあるのか。 » 続きを読む

スマホ画面のバーコードを読み取って決済 ドコモが「d払い」を4月に提供

ドコモが新たなモバイル決済サービス「d払い」を4月に提供する。スマートフォンの画面に表示したQRコードやバーコードを読み取って決済できる。ローソンやマツモトキヨシなどで導入する。 » 続きを読む

ソフトバンクブランド初のAndroid One 「S3」を1月下旬以降に発売

ソフトバンクが「S3」を1月下旬以降に発売する。Y!mobileで扱うものと同じ。5型フルHD IGZO液晶や、防水・防塵機能を備える。 » 続きを読む

ソフトバンク、上場の報道に「選択肢の1つ」とコメント

携帯会社ソフトバンクが上場するとの報道。ソフトバンクグループがこれにコメント。「選択肢の1つだが、決定した事実はない」とのこと。 » 続きを読む

音楽を2000曲保存OK! 日本初のHDD搭載ケータイ「W41T」(懐かしのケータイ)

国内で初めてハードディスクを搭載したケータイ「W41T」。本体を閉じたまま音楽の再生操作ができる静電パッドキーや、多彩なサウンド設定などを備え、音楽機能が充実したケータイでした。 » 続きを読む

名刺よりもコンパクト! カメラ付きの最小ケータイ「P252iS」(懐かしのケータイ)

「ぷるぷる杏仁」をはじめとする独特なカラーバリエーションをそろえた「P252iS」。コンパクトでかわいらしいデザインで女性をターゲットにしたケータイでしたが、そのシンプルさから男性からも人気を集めました。 » 続きを読む

総合ランキング、2018年初売りは「iPhone 8」がトップ3を占めるも「iPhone X」は急落

トップ3は3週続いて「iPhone 8(64GB)」が占める一方、「iPhone X」はトップ10にわずかに1つになっている。 » 続きを読む

ソフトバンク、タッチ操作が可能な「キッズフォン」を4月上旬以降に発売

ソフトバンクは、タッチ操作可能な約2.8インチのディスプレーや約500万画素のアウトカメラを搭載した子ども向けケータイ「キッズフォン」を4月上旬以降に発売。子どもが安心して最新スマートフォンを利用できるサービス「ジュニアスマホ」も2月上旬以降にスタートする。 » 続きを読む