iPhone&iPad&その他新着情報

ディスクジョグ初搭載! 音楽・動画再生対応ケータイ「mova SO505iS」(懐かしのケータイ)

ソニー・エリクソンの代名詞だった「ジョグダイヤル」に代わり、円盤型の「ディスクジョグ」を搭載したSO505iS。新たに動画再生機能を備えるなど、AV機能に特化したケータイでした。 » 続きを読む

販売ランキングに「iPhone 8/8 Plus」の新色(PRODUCT)RED発売の影響は?

トップはNTTドコモ「iPhone 8(64GB)」2連勝。「iPhone X」が12週ぶりに2つトップ10入り。 » 続きを読む

シン・ゴジラ第二形態がケーブルバイトに! キモカワな蒲田くんがiPhoneの断線を守る

人気特撮映画のマスコット的存在がスマホグッズとして登場。 » 続きを読む

ドコモの「Galaxy S8 SC-02J」「Galaxy S8+ SC-03J」がAndroid 8.0に

NTTドコモは、4月19日に「Galaxy S8 SC-02J」「Galaxy S8+ SC-03J」をAndroid 8.0へアップデート。「ピクチャー イン ピクチャー」機能の対応やマイファイルの機能拡張、スムーズなログイン情報の入力が可能となる。 » 続きを読む

赤ちゃんの泣き声は聞き逃さない 騒音に応じてイヤフォンの音量を自動調節する「Novo」、クラウドファンディング開始

スマートフォンや音楽プレーヤーの音量をコントロールするウェアラブルデバイス「novo」がクラウドファンディング開始。音楽を聞いている間も、玄関のチャイムや赤ちゃんの泣き声を聞き逃さないという。 » 続きを読む

20万円弱の高級スマホ「Moto Z 2018」が中国で販売中

中国では、Motorolaの「Moto Z」シリーズの派生モデル「Moto Z 2018」が販売されています。深センでは、専用ブースを構えて展示されています。定価が9999元、日本円で約17万円という高級モデルです。 » 続きを読む

ドコモの25歳以下ユーザー向け「ハピチャン」特典、5月は「マック」、6月は「ローソン」

NTTドコモは、25歳以下のユーザーを対象とする特典プログラム「ハピチャン」の特典を発表。5月はマクドナルドの「グラン クラブハウスを1つ、6月はローソンの「ウチカフェ 濃厚ミルクワッフルコーン」が2つもらえる。 » 続きを読む

ドコモが「5Gデモバス」「高解像度ドローンディスプレイ」を開発 「ニコニコ超会議」で披露

5G通信のメリットをデモするために、ドコモがキャラバン用のバスを製作。2018年度中の商用化を目指したドローンディスプレイも開発した。いずれも「ニコニコ超会議2018」で展示される予定だ。 » 続きを読む

家族で楽しめる「5G体験空間」 ドコモが東京ソラマチにオープン

NTTドコモが、東京ソラマチに常設型の5G体験スペースをオープンする。家族や子供でも楽しめるような展示を目指すという。 » 続きを読む

スマホ充電器、街中の“自販機”でシェアサービス 48時間200円で日本上陸

持ち運び可能なスマートフォン充電器シェアリングサービス「ChargeSPOT」が日本に上陸。まず渋谷区を中心に、4月中に120カ所で展開する。利用料金は1時間100円から。 » 続きを読む

Y!mobileの一般向けPHS、2020年7月末でサービス終了

ソフトバンクとウィルコム沖縄は、Y!mobile向けPHSサービスを2020年7月末で終了する。新規契約や機種変更の受付は、2018年3月31日で終了済み。Y!mobileのケータイやスマートフォンにお得に変更できるキャンペーンを実施する。 » 続きを読む

「+メッセージ」を使わない理由、使う理由

SMSを拡張した「+メッセージ」を3キャリアが発表しました。しかし、世の中にはさまざまなメッセージサービスが存在します。+メッセージはどんなシーンで使われるのでしょうか。 » 続きを読む

「dポイントクラブ」がリニューアル 回線契約の有無を問わない「ポイント共有グループ」を新設

NTTドコモが5月1日に「dポイントクラブ」をリニューアルする。携帯電話の回線契約の有無にかかわらず、会員家族間でポイントを共有できる「ポイント共有グループ」を新設し、ポイントアップキャンペーンも実施する。 » 続きを読む

3〜6歳、半数がスマホを日常利用 親の影響も カスペルスキー調査

カスペルスキーが、子供のスマートフォン・タブレット利用調査を実施。3〜6歳児の半数以上が日常的にスマホやタブレットを利用していることが分かったという。 » 続きを読む

「探さなくてもいい」観光案内サイト オリックスが外国人向けに

オリックスは、旅行中の外国人観光客向けに、観光情報などを多言語で提供するサービスを始める。旅行中に検索することなく、観光スポットなどでスマホをかざすだけで、自国語の観光案内サイトを表示。9月末までに全国70自治体でサービス提供を目指す。 » 続きを読む

auのEメールで「au.com」ドメインが利用可能に 5月15日9時から

KDDIと沖縄セルラー電話が準備を進めてきた「au.com」ドメインのEメールサービスの利用開始日時が決まった。サービス開始前に取得した「ezweb.ne.jp」ドメインのメールアドレスは引き続き利用可能だ。 » 続きを読む

ドコモの「dポイント」がマツキヨでも利用可能に 両社の狙いは?

ドコモのポイントサービス「dポイント」が、4月30日からマツモトキヨシで使えるようになる。dポイントとマツキヨポイントの両方がたまる。両社がポイントサービスで協業する狙いは? » 続きを読む

「ZenFone 3」「ZenFone 4」にOSバージョンアップ Android 8.0に

ASUSのAndroidスマートフォン「ZenFone 3」と「ZenFone 4」にOSバージョンアップが配信される。Android 8.0の新機能が使えるようになるが、一部注意が必要な点もある。 » 続きを読む

ドコモの水色SIM、従来のピンクSIMと何が違う?

現在、ドコモのスマートフォンを購入すると、水色のSIMカードが適用される。従来のピンクSIMとは何が違うのか? ドコモに聞いてみた。 » 続きを読む

Info: RSSフィードのURLが変わります

2018年4月16日までにRSSフィードをご登録いただいていた方は、6月末日までにURLをご変更ください。 » 続きを読む

キャリア共通「+メッセージ」は普及する?/耳をふさがない「Xperia Ear Duo」

NTTドコモ、KDDIとソフトバンクが共同で「+メッセージ」というメッセージングサービスを開始します。今回のランキングではトップ10に入った記事のうち5記事が+メッセージ関連のものでした。 » 続きを読む

世界初の光学ズーム搭載ケータイ「V602SH」(懐かしのケータイ)

高画質化の新たな一手として光学ズーム機能を搭載したV602SH。着うたやカラオケ機能など、多くのエンタメ機能にも対応したケータイでした。 » 続きを読む

総合ランキングに大きな動き、新入学・新生活シーズンの影響か

トップは4週ぶりにNTTドコモ「iPhone 8(64GB)」。SIMロックフリー端末が2機種ランクイン。 » 続きを読む

打倒LINEは可能なのか 「+メッセージ」導入の狙いを読み解く

3キャリアが5月9日に提供開始する「+メッセージ」。+メッセージは「3キャリアが結託してLINEに対抗しようとしているのではないか」と見られがちだ。+メッセージ提供の狙いはどこにあるのか? » 続きを読む

SIMフリー端末で使える? Wi-Fiでもデータ料かかる?――「+メッセージ」で気になることを大手キャリアに聞いてみた

大手キャリア3社が5月9日、統一メッセージサービス「+メッセージ(プラスメッセージ)」を導入する。従来のSMSを事実上置き換えるこのサービスについて、気になる点を3社に聞いてみた。【一部修正】 » 続きを読む

2025年に「リチウム空気電池」の実用化へ ソフトバンクと物質・材料研究機構が連携

ソフトバンクは、4月11日に物質・材料研究機構と「NIMS-SoftBank先端技術開発センター」の設置に関する覚書を締結。両者はセンターでの共同研究を通し、次世代の電池である「リチウム空気電池」の実用化に向けて連携を開始する。 » 続きを読む

「+メッセージ」はLINEユーザーにどこまで響くのか

3キャリアが提供する「+メッセージ」。3社は「LINE対抗ではない」と口をそろえるが、大きなライバルでもある。果たしてLINEユーザーにどこまで響くのだろうか? » 続きを読む

SMSやキャリアメールとの違いは? 「+メッセージ」でできること、できないこと

3キャリアが5月9日から提供する「+メッセージ」。SMSの後継となるサービスだが、何ができるのか? フィーチャーフォンや格安SIMでは使えるのか? 今、分かっていることをまとめた。 » 続きを読む

モバイル通信市場の「公正競争」促進には何が必要? 総務省の検討会が論点整理

2017年度内に開催されると思われた「モバイル市場の公正競争促進に関する検討会」の第5回会合が、年度をまたいで4月9日に行われた。総務大臣への提言にむけた論点整理が行われたが、その「論点案」は多岐に渡る。 » 続きを読む

「楽天は良いパートナーと考えていたが」、NTTの鵜浦社長(ニュース)

 NTTの鵜浦博夫社長は2018年2月9日、2017年4~12月期決算説明会で楽天の携帯電話事業参入に対する見解を問われ、「詳細が分からないので一方的なコメントは控えたい」と前置きしたものの、不快感を示した。 » 続きを読む

営業赤字の日本通信、「主力の通信事業は着実に成長」(ニュース)

 日本通信は2018年2月8日、2017年4~12月期の連結決算を発表した。売上高は前年同期比9.2%増の22億4700万円、営業損益は9億4600万円の赤字だった。固定資産の減損処理を行い、12億2000万円の特別損失も計上した。 » 続きを読む

楽天が携帯事業参入時にドコモ回線共用報道に「申し上げる段階にない」(ニュース)

 楽天は2018年2月9日、日本経済新聞が「携帯電話向け電波の割り当てを受けた場合に、NTTドコモの回線を共用する。近くドコモとローミングについて協議に入る」との旨を報じたことについて、「申し上げられる段階になく、当社が発表したことではない」とコメントした。 » 続きを読む

日本初上陸!世界4位、中国OPPOのスマホ最速レビュー(週末スペシャル)

 日本市場参入を発表した中国のスマートフォンメーカー、OPPO。第1弾として投入したスマホは、高性能カメラと流行の機能を取り入れたユニークなものだった。携帯電話ライターの佐野正弘氏がレビューする。 » 続きを読む

これで2万円台は激安!縦長画面と3キャリア対応が魅力の「Wiko VIEW」(SIMフリースマートフォンを徹底レビュー)

 今回紹介するSIMロックフリースマートフォンは、Wiko(ウイコウ)の「VIEW」という端末だ。Wikoはフランス・マルセイユを拠点とするスマートフォンメーカー。2011年創業とまだ歴史は浅いものの、割安感とカジュアルなデザインが若者を中心に支持され、特に西欧で人気を集めている。 » 続きを読む

Android 8.1で使えるようになった3つの新機能を早速試す(塩田紳二のモバイルトレンド)

 「Oreo」ことAndroid 8.0の「メンテナンスリリース」となるAndroid 8.1(Oreo MR1)が、2017年末に正式公開されました。アプリから利用できるAndroidの機能を示す「APIレベル」番号が更新され、内部的な変更がありました。夏に正式版の配布、年末までに改良版という様式が定着しつつあるようです。 » 続きを読む

ソフトバンクがスポナビライブを終了へ、コンテンツはDAZNで継続提供(ニュース)

 ソフトバンクは2018年2月8日、スポーツ映像のライブ配信サービス「スポナビライブ」の提供を2018年5月31日に終了すると発表した。新規申し込みの受け付けも2月13日で終了する。 » 続きを読む

KDDIと大和証券が資本業務提携、スマホで資産形成を支援(ニュース)

 KDDI(au)は2018年2月8日、資産形成分野で大和証券グループ本社と資本業務提携したと発表した。1月4日付で設立した共同出資会社を通じ、スマートフォンのアプリで気軽に始められる資産運用サービスを開発、提供する。 » 続きを読む

携帯子会社ソフトバンクの社長は上場後も「宮内」、孫氏が明言(ニュース)

 ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は2018年2月7日、国内で携帯電話事業を営む子会社ソフトバンクを株式上場させた後のソフトバンクの経営体制について「社長は引き続き宮内(謙社長)。私は会長に就く」と述べた。同日に開いた決算発表会で明かした。 » 続きを読む

WILLERがバス運転手向けIoTセンサーで事故損失額74%減(ニュース)

 高速バス大手のWILLER EXPRESS JAPANは2018年2月7日、IoT(インターネット・オブ・シングズ)を活用した乗務員の健康管理に関する方針の説明会を開催した。平山幸司代表取締役は「疲れや眠気を検知するIoT機器を1年半ほど運用し、事故削減に目覚ましい効果が出ている」と述べた。 » 続きを読む