トップページ > インターネット&PCお得情報 > 動画変換ソフト「iwisoft free video converter」のインストール&使用法

動画変換ソフト「iwisoft free video converter」のインストール&使用法

17,148 views

実現させる機能

iPhone4でビデオを録画すると、パソコンの画面で観ても高画質ですが、同時に大容量です。このため、メールに添付できない、、DVDを作成してもDVDプレーヤーやパソコンで観れない、インターネット経由で観せることが出来ない、というのが現状です。
メールに添付できないのはお使いのメールソフトの制限なので仕方がありませんが、DVDプレーヤーやインターネットで観ることが出来ないのは、iPhone4のビデオファイルが「.MOV」という形式だからです。そこで、今回はiPhone4で撮影したビデオ形式を変換する無料のソフトをご紹介します。

実現までの手順

00.まず、iWisoft Free Video Converterをクリックして、サイトを表示させます。次に、赤枠をクリックしてソフトをダウンロードします。


01.赤枠をクリックします。「残り・・・秒」の表示が消えればダウンロードが終了なので、再度赤枠をWクリック。


02.赤枠をクリックします。


03.赤枠をクリックします。


04.赤枠をクリックします。


05.赤枠をクリックします。


06.赤枠1にインストールされるので、変更する場合は赤枠2をクリックして変更。変更の必要がなければ赤枠3をクリック。


07.スタートボタンから起動できるようフォルダを作成するので、赤枠1の名称を確認して変更がなければ赤枠2を飛ばして赤枠3をクリック。

08.デスクトップにアイコンを作成しないのであれば、赤枠1のチェックを外して、赤枠2をクリック。

09.赤枠をクリック。


10.赤枠1にチェックが入っていると引き続きソフトが起動するので、不要ならチェックを外すこと。赤枠2をクリックしてインストールが完了。

11.ソフトを起動するたびにメーカーのホームページが表示されるので、赤枠をクリックして閉じます。

12.赤枠をクリックして、変換する動画ファイルを選択。

13.お目当てのファイルを見つけたら、クリックして赤枠1のように色をつけ、赤枠2をクリック。

14.赤枠1で変換後のファイル形式を選択(例示は「.mp4」)し、表示される詳細で必要なら設定の変更をします。パソコンで観るなら赤枠2の「Common Video」と赤枠3の設定を選びます。

15.赤枠1で選んだファイル名を赤枠2で選択した変換形式を確認し、間違いがなければ赤枠3をクリックします。


16.ファイル変換中の画面です。200メガ(撮影時間2分)程度のファイルで10~15分程度かかります。

17.完了すると画面が表示されますので、赤枠をクリックします。

18.変換後のファイルがあるフォルダが表示されますので、Wクリックして変換後の動画ファイルが再生されるか確認します。

19.変換後の動画ファイルが再生されない場合には、動画の再生に必要なファイルの不足ですので、変換後の動画ファイルの形式に必要なコーデックをインストールしてください。
お勧めのコーデック
※1 パソコンに保存したYouTube動画を観る(VLC media player for Windows)
※2 ffdshow



にほんブログ村 IT技術ブログへ←お役に立ちましたらクリックをお願いいたします。にほんブログ村IT技術ブログへ参加しています


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA