1 views

実現する機能

自宅サーバーの運営管理をインターネットからもできるようphpMyAdminを導入し、MariaDBサーバーのトラブルに迅速に対応できるようにしました。

事前準備

Ubuntu 14.04 amd64 でWebサーバーの構築(Apache2)Ubuntu 14.04 amd64 でデータベースサーバーの構築(MariaDB)が済んでいること

phpMyAdminの導入手順

(1)phpMyAdminのインストール&設定

root@topi:~# aptitude -y install phpmyadmin ← phpmyadminのインストール

赤枠1でapache2が選択されていることを確認して、赤枠2の「了解」をクリック
(以降の図はクリックすると拡大表示)
phpmyadmin01
設定はGNOME端末で行うので、赤枠の「いいえ」をクリック
phpmyadmin02

root@topi:~# vi /etc/phpmyadmin/apache.conf ← apache.confの編集
# phpMyAdmin default Apache configuration

Alias /phpmyadmin /usr/share/phpmyadmin


        Options FollowSymLinks
        DirectoryIndex index.php
        Require all granted ← インターネットからもアクセス可能
        Require ip 127.0.0.1 192.168.24.0/24 ← 自宅ネットワークからのみアクセ
ス可能にしたい場合はこちら(192.168.24.0/24部分は自宅のIPに変更のこと) 

root@topi:~# vi /etc/apache2/apache2.conf ← apache.confの編集
# phpMyAdmin Configuration
Include /etc/phpmyadmin/apache.conf ← phpmyadminの設定をapache2に反映

root@topi:~# /etc/init.d/apache2 restart  ← httpd(WEBサーバーの再起動)
 * Restarting web server apache2                                         [ OK ]

(2)phpMyAdminが使えるか確認
1.http://yoursite/phpmyadmin/にアクセスすると、赤枠1の画面が表示されますので、ユーザー名に「root」、パスワードにMySQLの「rootのパスワード」を入力して、赤枠2の「Go」ボタンをクリックします。
phpmyadmin03

phpMyAdminのupdate手順

(1)phpMyAdminのDownload&Install

root@topi:~# wget http://sourceforge.net/projects/phpmyadmin/files/phpMyAdmin/4.3.9/phpMyAdmin-4.3.9-all-languages.tar.gz
 ← sourceforgeから最新版をDownload(最新版をチェックしてバージョンの数字を入れ
替える
`phpMyAdmin-4.3.9-all-languages.tar.gz' に保存中

100%[======================================>] 9,079,758   3.50MB/s   時間 2.5s 

2015-02-08 11:39:02 (3.50 MB/s) - `phpMyAdmin-4.3.9-all-languages.tar.gz' へ保存完了 [9079758/9079758]

root@topi:~# tar zxvf phpMyAdmin-4.3.9-all-languages.tar.gz ← config.sample
.inc.phpをconfig.inc.phpにコピー
phpMyAdmin-4.3.9-all-languages/
phpMyAdmin-4.3.9-all-languages/db_tracking.php
phpMyAdmin-4.3.9-all-languages/DCO
...
...
phpMyAdmin-4.3.9-all-languages/db_triggers.php
phpMyAdmin-4.3.9-all-languages/db_search.php
phpMyAdmin-4.3.9-all-languages/user_password.php

root@topi:~# yes|cp -R phpMyAdmin-4.3.9-all-languages/* /usr/share/phpmyadmin/
 ← /usr/share/phpMyAdminフォルダに最新版を自動で上書きコピー

root@topi:~# cp /usr/share/phpmyadmin/config.sample.inc.php /usr/share/phpmyadmin/config.inc.php
 ← config.sample.inc.phpをconfig.inc.phpにコピー

root@topi:~# chmod 664 /usr/share/phpmyadmin/config.inc.php ← config.inc.php
にアクセス権の設定

root@topi:~# rm -f phpMyAdmin-4.3.9-all-languages.tar.gz ← ダウンロード
ファイルの削除

root@topi:~# rm -fr phpMyAdmin-4.3.9-all-languages ← 展開したフォルダの削除

(2)phpMyAdminが使えるか確認
1.http://yoursite/phpmyadmin/にアクセスすると、赤枠1の画面が表示されますので、ユーザー名に「root」、パスワードにMySQLの「rootのパスワード」を入力して、赤枠2の「実行」ボタンをクリックします。
phpmyadmin04

※使い方は「ここ」に詳しい説明があります。
以上です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください