1 views

実現する機能

データベースサーバーは、サーバー上のデータベースをクライアントから操作できるようにするためのサーバー。WordPressもデータベースを使う必要があるので、ここでは、リレーショナル型データベースのデータベースサーバーであるMariaDBの導入手順を紹介します。MySQLがどうなるのかは気になるところですが、とりあえずはWordPressが動けば個人的には問題ありません。

MariaDBの導入手順

(1)MariaDBのインストール

root@topi:~# aptitude -y install mariadb-server-5.5 ← mariadb-serverインスト
ール
 * Starting MariaDB database server mysqld                               [ OK ] 
 * Checking for corrupt, not cleanly closed and upgrade needing tables.

インストール中に別画面が表示されるので、MariaDB rootパスワードを設定する

(2)MariaDBの動作確認

root@topi:~# mysql -u root -p ← MariaDB起動
Enter password:  ← MariaDB rootパスワード入力
Welcome to the MariaDB monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MariaDB connection id is 34
Server version: 5.5.41-MariaDB-1ubuntu0.14.04.1 (Ubuntu)

Copyright (c) 2000, 2014, Oracle, MariaDB Corporation Ab and others.

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.

MariaDB [(none)]> exit ← rootでログインできたのでMariaDB終了
Bye

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください