1 views

実現する機能

Microsoft Security Essentials (マイクロソフト セキュリティ エッセンシャル) はウィルス対策ソフトです。ウイルス、スパイウェアなどの悪意のあるソフトウェアから PC を保護します。しかも無料です。有料ソフトを準備していない場合には、Windows7のインストール直後に即導入すべきです。毎日ではなく、毎分単位であなたのパソコンは悪意ある侵入者に狙われているからです。
以下はその導入手順です。

Microsoft Security Essentialsのインストール

1.赤枠のインターネットエクスプローラーのアイコンをクリック
essential01
2.赤枠1に「ms essential」と入力して表示される一覧から赤枠2の「ms essentials ダウンロード」をクリック
essential02
3.この画面が表示される場合には赤枠の「はい」をクリック
essential03
4.検索結果の一覧が表示されるので、赤枠の「Microsoft Security Essentials – Microsoft Windows」をクリック
essential04
5.Microsoft Security Essentialsのサイトが開いたら、赤枠の「今すぐダウンロード」をクリック
essential05
6.この画面が表示される場合には赤枠の「実行」をクリック
essential06
7.変更許可を問う画面が表示されるので赤枠の「はい」をクリック
essential07
8.インストール開始画面になるので、赤枠の「次へ」をクリック
essential08
9.使用条件への同意を求められるので、赤枠の「同意します」をクリック
essential09
10.赤枠1の「今はこのプログラムに参加しない」にチェックを入れて、赤枠2の「次へ」をクリック
essential10
11.赤枠の「インストール」をクリックしてインストール開始
essential11
12.インストール完了画面が表示されたら、赤枠の「完了」をクリック
essential12
13.赤枠内がすべてグリーンになるまで待ち、終了したら「×」マークをクリックして画面を閉じる
essential13

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください