1 views

■実現する機能

Windows10をお試しで3ヶ月使用できるということでインストールしたのですが、3ヶ月目からはパソコン起動時に下図のメッセージ画面が出るようになったので、そろそろUbuntuに戻ることにしました。(図はクリックすると拡大します。以下同じ)
ubuntu00

■事前準備

DVDドライブ(パソコンに付いてなければ、USBなどで外付けできるDVDドライブが必要)

空のDVDディスク(DVD-R、DVD-RWなど)1枚

■ubuntu-ja-15.10-desktopのダウンロード

1.64ビット版をダウンロードするには、下図のUbuntuのサイト(こちらから)を開いて、赤枠の ubuntu-ja-15.10-desktop-amd64.iso(ISOイメージ)(←ここをクリックしてもOK)をクリックします。
ubuntu04

2.表示される画面(Windows10でfirefoxを使っています。以下同じ)の赤枠1の「ファイルを保存する」をクリックし赤枠2の「OK」をクリックします。
ubuntu05

3.ダウンロードが完了すると赤枠の表示が消えますのでDVDドライブに空のDVDディスクを入れます。
ubuntu06

■DVD作成手順

4.赤枠のフォルダアイコンをクリックします。
w10-18

5.「表示される一覧から赤枠1の「ダウンロード」フォルダをクリック。表示される一覧から赤枠2の「ubuntu-ja-15.10-desktop-amd64」ファイルを右クリックし、表示される一覧から赤枠3の「ディスクイメージの書き込み」をクリックします。
ubuntu01

6.書き込みが完了するとDVDドライブが開きますので、ディスクを入れたままもう一度閉じます。

7.表示される一覧から赤枠1の「DVDドライブ」をクリックし、赤枠2のフォルダやファイルが表示されるか確認します。
ubuntu03

以上で、DVDの作成は完了です。パソコンを再起動してDVDドライブが起動すればインストールの開始です。インストールが始まらない場合は、パソコンのブートディスクの順序をDVDドライブを第一に設定してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA